あなたの農場の農場飼料要求率は?

PRRSやPCVUの対策が奏功し、事故率や繁殖成績の改善が図られてきていますが、 農場飼料要求率についてはまだまだ改善の余地があるようです。 2008年度の日本SPF豚協会加盟160農場、母豚75,000頭の成績をみると・・・
農場飼料要求率で上位25%にはいるためには3.07以内でなければなりません。 自分の農場はいかがですか? 枝肉相場の低迷、飼料価格の高騰が続いていますが、 養豚生産の一番のコスト要因は飼料代です。
まだまだ改善のための努力の余地が・・・

2009年11月01日



消費者の方へ

PICK UP

エスエムシー

当院提携の検査会社

PED関連資料

第15回初級養豚講座

CLINIC INFO

神奈川県厚木市上古沢1816
TEL:046-248-7701
FAX:046-248-7714
受付:AM09:00〜PM5:00
定休日:土日祝日

生産者・養豚関係者の方へ

PICK UP

第13回初級養豚講座

2015年3月9〜12日、第13回初級養豚講座が行われました。

セミナー情報

2013年5月31日、人材育成セミナーの3回目(最終回)の講義が行われました。

セミナー情報

2013年2月20日、人材育成セミナーの2回目の講義が行われました。

セミナー情報

2012年11月8日、人材育成セミナーの1回目の講義が行われました。

会員専用サイト