農場成績の評価、課題と取組み

先日、養豚国際フォーラムが開催されました。今回は生産分野だけでなく、食肉業界のガリバー的存在であり国内最大の養豚生産者でもある日ハムさんのお話を聞くことができました。 二日間の総括は「疾病のコントロールが生産性の向上につながり、その結果としてコストダウンに結びつく」とのことでした。 さて、各団体による2010年度のベンチマーキングの結果が発表されてきています。 農場の客観的な自己採点はいかがだったでしょうか?各項目の順位、強い部門やウイークポイントを分析し、農場としての課題を設定しましょう。 あとは根気よく問題解決の手法のPDCAサイクルを繰り返すことです。
いよいよ師走、一年間を顧みる季節です。

2011年12月01日




消費者の方へ

PICK UP

エスエムシー

当院提携の検査会社

PED関連資料

第16回初級養豚講座

CLINIC INFO

神奈川県厚木市上古沢1816
TEL:046-248-7701
FAX:046-248-7714
受付:AM09:00〜PM5:00
定休日:土日祝日

生産者・養豚関係者の方へ

PICK UP

第13回初級養豚講座

2015年3月9〜12日、第13回初級養豚講座が行われました。

セミナー情報

2013年5月31日、人材育成セミナーの3回目(最終回)の講義が行われました。

セミナー情報

2013年2月20日、人材育成セミナーの2回目の講義が行われました。

セミナー情報

2012年11月8日、人材育成セミナーの1回目の講義が行われました。

会員専用サイト