「0.1」という数値を見つめて!

 2013年も早いもので1か月、12分の1年が終わってしまった計算となります。み なさんの農場の滑り出しはいかがですか?

 計画どおりに生産が進んでいますか?
 コストは・・・?

 計画を達成するためには計画より上の数値を目標にして、やっと計画 を達成できるのが常でないでしょうか。交配頭数の確保に始まり生産数値、さらにはコス トへと・・・。
 たとえば、農場飼料要求率は生産データの集計結果としての数値です。 毎日の管理でいかに飼料を効率的に給与させるかを意識できているか否かで大きく変わり ます。農場飼料要求率の「0.1」という数値は115kgで出荷した場合11.5kgの飼料 使用量に相当します。飼料価格が50円/kgとして、約600円のコストに差がつきます。 毎日の肥育豚の管理でこのようなことを意識して作業していくことが改善への近道でない でしょうか。

2013年02月01日




消費者の方へ

PICK UP

エスエムシー

当院提携の検査会社

PED関連資料

第16回初級養豚講座

CLINIC INFO

神奈川県厚木市上古沢1816
TEL:046-248-7701
FAX:046-248-7714
受付:AM09:00〜PM5:00
定休日:土日祝日

生産者・養豚関係者の方へ

PICK UP

第13回初級養豚講座

2015年3月9〜12日、第13回初級養豚講座が行われました。

セミナー情報

2013年5月31日、人材育成セミナーの3回目(最終回)の講義が行われました。

セミナー情報

2013年2月20日、人材育成セミナーの2回目の講義が行われました。

セミナー情報

2012年11月8日、人材育成セミナーの1回目の講義が行われました。

会員専用サイト