まだまだ続く炎暑地獄!

 今年は6月下旬から急激に気温が上昇し、全国的に酷暑が続いています。さらに、7/23には埼玉県熊谷市で41.1℃の国内最高気温を記録、人も家畜も炎暑地獄に陥っています。気象庁の3ヶ月予報では「全国的に平均気温が平年並みか平年より高い」と発表されました。まだまだ暑熱の影響が続くようです。すでに暑熱対策を講じていると思いますが、追加対策が必要です。送風ファン、直接的に体を冷やせる散水、西日を防ぐなどの対策だけでなくビタミンやミネラルの追加添加、暑熱対策用のハーブ製剤も有効です。また、雄豚の精液性状がこれから悪化する時期となってきます。定期的な精液検査もお忘れなく。お盆を過ぎたころから湿度や気温が変わってきます。下痢、肺炎、流産が発生し易くなるため、要注意です。最後に、一番大切なスタッフの健康管理が暑熱対策の基本です。

2018年08月01日




消費者の方へ

PICK UP

エスエムシー

当院提携の検査会社

PED関連資料

第16回初級養豚講座

CLINIC INFO

神奈川県厚木市上古沢1816
TEL:046-248-7701
FAX:046-248-7714
受付:AM09:00〜PM5:00
定休日:土日祝日

生産者・養豚関係者の方へ

PICK UP

第13回初級養豚講座

2015年3月9〜12日、第13回初級養豚講座が行われました。

セミナー情報

2013年5月31日、人材育成セミナーの3回目(最終回)の講義が行われました。

セミナー情報

2013年2月20日、人材育成セミナーの2回目の講義が行われました。

セミナー情報

2012年11月8日、人材育成セミナーの1回目の講義が行われました。

会員専用サイト