備えておきたい南岸低気圧!

 南岸低気圧とは、「日本の南海上を東〜北東に進む低気圧」のことで爆弾低気圧とともに最近よく聞く気象用語です。平成26年2月、2週連続で低気圧が発達しながら本州の南岸を北東に進んだ。この影響で西日本から北日本の太平洋側を中心に大雪になった。普段、雪が降らない関東地方の平野部でも観測史上1位を更新した大雪となり長期間の交通機関のマヒ、畜舎などの損壊などの大きな被害が出たのが記憶に新しい。昨年1月にも南岸低気圧が発生、その時の経験から早めの警報が発令されました。気象庁の向こう3か月の予報では、気圧の谷や湿った気流の影響で降水量が平年並みか多い見込み、さらに寒気が南下する負の北極振動が現れやすく、北日本を中心に寒気の影響を受けやすいと発表されています。大気全体の温度が高い傾向にあること、寒気の影響が加われば大雪になる可能性が高くなります。災害に対する備えを万全にしてください。

2019年02月04日




消費者の方へ

PICK UP

エスエムシー

当院提携の検査会社

PED関連資料

第17回初級養豚講座

CLINIC INFO

神奈川県厚木市上古沢1816
TEL:046-248-7701
FAX:046-248-7714
受付:AM09:00〜PM5:00
定休日:土日祝日

生産者・養豚関係者の方へ

PICK UP

第13回初級養豚講座

2015年3月9〜12日、第13回初級養豚講座が行われました。

セミナー情報

2013年5月31日、人材育成セミナーの3回目(最終回)の講義が行われました。

セミナー情報

2013年2月20日、人材育成セミナーの2回目の講義が行われました。

セミナー情報

2012年11月8日、人材育成セミナーの1回目の講義が行われました。

会員専用サイト