暗黙知から形式知へ!

 慢性的な人員・人材不足、労働環境の改善等で農場で働く時間(豚を観る時間)が少なくなっています。農場の仕事が作業をこなすことが精一杯で、豚の訴えているサインまで見れなくなっているように感じます。1日の中の1/3の時間、しかも週5日程度で豚のことがわかるのでしょうか?だんだんと豚を観れる職人(ストックマン)さんが育ちずらい時代となってきています。最近の技術の進歩でIoT(モノのインターネット化)関連商品も格安となり、取り組みやすくなってきています。農場にいなくても生産データ、舎内環境、飼料在庫や豚の体重、防犯カメラなどの情報がリアルタイムでわかるようになってきています。このような技術を使い、熟練した職人が持っている「暗黙知」をだれでもわかる「形式知」として共有していくことが可能ではないでしょうか。すべての技術を言語化した「形式知」にしていくことは大変なことですが、スタッフが少しでも早く真のストックマンになるための早道ではないでしょうか。

2019年07月01日




消費者の方へ

PICK UP

エスエムシー

当院提携の検査会社

PED関連資料

第17回初級養豚講座

CLINIC INFO

神奈川県厚木市上古沢1816
TEL:046-248-7701
FAX:046-248-7714
受付:AM09:00〜PM5:00
定休日:土日祝日

生産者・養豚関係者の方へ

PICK UP

第13回初級養豚講座

2015年3月9〜12日、第13回初級養豚講座が行われました。

セミナー情報

2013年5月31日、人材育成セミナーの3回目(最終回)の講義が行われました。

セミナー情報

2013年2月20日、人材育成セミナーの2回目の講義が行われました。

セミナー情報

2012年11月8日、人材育成セミナーの1回目の講義が行われました。

会員専用サイト