止まらない野生イノシシの感染拡大

 野生イノシシの豚コレラ感染が止まりません。野生イノシシの感染確認が岐阜、愛知県以外の福井、三重県で確認されたすぐ後に長野県の木曽町でも確認されました。さらに、県央部にある塩尻市で陽性個体が確認され、確実に感染が拡大している状況です。先日、イノシシの専門家である農研機構 西日本農業研究センターの江口先生のお話を聞く機会がありましたので対策を紹介します。一番重要なことはイノシシの行動を知り、イノシシの入りにくい環境をつくることが重要とのことでした。野生のイノシシは、ほとんどの時間をエサの探索行動に費やしています。おいしい食べ物があればどこでも行きます。しかも簡単に食べられればなおさらです。だから人里に近づいてくるのです。イノシシ対策にあたっては、「臆病で警戒心が強いが、学習能力があり、障害物を飛び越えるよりくぐり抜けることを好む」ことを考慮しなければなりません。もう、対岸の火事ではありません!

2019年08月01日




消費者の方へ

PICK UP

エスエムシー

当院提携の検査会社

PED関連資料

第17回初級養豚講座

CLINIC INFO

神奈川県厚木市上古沢1816
TEL:046-248-7701
FAX:046-248-7714
受付:AM09:00〜PM5:00
定休日:土日祝日

生産者・養豚関係者の方へ

PICK UP

第13回初級養豚講座

2015年3月9〜12日、第13回初級養豚講座が行われました。

セミナー情報

2013年5月31日、人材育成セミナーの3回目(最終回)の講義が行われました。

セミナー情報

2013年2月20日、人材育成セミナーの2回目の講義が行われました。

セミナー情報

2012年11月8日、人材育成セミナーの1回目の講義が行われました。

会員専用サイト